American Life
初めてのアメリカ生活。私の数々の失敗や街でみつけた面白いことなどを書いていこうと思います。 面白いことを発見するアンテナを作りたいな。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アメリカンホームクッキング教室
主人の留学先の学校には、留学生の家族や生徒向けのカルチャースクールがあります。私は絵画と英語、それから料理教室を受講しています。
アメリカンホームクッキングといっても、フランスのお菓子あり、イタリア料理あり、メキシコ料理ありと要するに何でもありの料理教室です。アメリカは他民族国家なので、イタリアンもフレンチもアメリカンホームクッキングのカテゴリーの中に入るのでしょう。

さてさて、今日のメニューは下の4品。
Ratatoille (ラタトゥイユ)
Polenta  (コーンミールのゆるゆるパンケーキみたいなもの) 
Sauteed Salmon Filets with lemon and butter sauce (つまり、サーモンのバターソテー)
Flourless Chocolate Cake (小麦粉を使わないチョコレートケーキ、すごい濃厚)

1.Polenta 
corn.jpg

これは、初めて食べる食感と味で例えるのが難しい。
あえて言うなら、中に混ぜてあるチーズがとろとろに溶けているゆるゆるなパンケーキみたいなもの。。。
先生は”今日も最高に美味しい!”と言っていたけど、私にはイマイチ。ラタトゥイユを上にかけていただきました。これは、ナイスアイデア!私は違うものの上にかけてみようと思います。

2.Salmon
sake.jpg

アメリカンサイズのサーモンでしょ?
スーパーではこのサイズで売っていることが多くて、切り分けてもらっています。このまま豪快に写真の上の方に写っている調味料をかけて、たっぷりのバターでソテーしました。小麦粉はつけません。塩コショウもなし。
ポイントは、焼きすぎないこと。中がまだピンク色のうちに火からあげるのが美味しさの秘訣。
これは美味しかった!!おまけに調理時間は5分くらい。主婦の見方の料理です。

3.Chocolate Cakecake.jpg


すごい濃厚なケーキ。よく言えばリッチテイスト、でもこれには大さじ12のお砂糖が!!
これで12人分なんだそうです。ちなみに9インチサイズ。
6個の卵に大さじ12の砂糖、3/4カップのバター、それから大量のチョコレート。。。それでスポンジを作り、上にはこれまた大量のチョコ、生クリームとシロップの混ぜたものが!
さすがアメリカのケーキと思っていたら、なんとこれはフランスのケーキなんだって。
和食ってなんてヘルシーなんでしょう。
和菓子だったらありえないよね。
でも、ぺロリと食べられちゃった私はすでにこの国の食事に馴染んでいるのかも。そういえば最近ほっぺがアンパンマンみたいになってる。。。

4.完成
DSC01726.jpg


ここまでで、2時間かかりました。

レシピもあるけど、好評だったら載せてみようかな。




スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://palomenlo.blog52.fc2.com/tb.php/3-aa9a66bc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。