American Life
初めてのアメリカ生活。私の数々の失敗や街でみつけた面白いことなどを書いていこうと思います。 面白いことを発見するアンテナを作りたいな。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

がんばれ日本航空
がんばれパイロットのたまごたち

私たちの住んでいるメンロパークから車で1時間半ほど北に上ったところに、カリフォルニア州ナパ郡の空港があります。国際空港ではないけれど、約300haと大阪国際空港(伊丹)と同じくらいの大きさがあります。滑走路は3本。
6月の日曜日、この空港にある日本航空(JAL)のパイロット訓練所の見学会に主人と参加しました。1971年12月に開設されて以来、現在までに二千数百名のパイロットがここを卒業したとのこと。大学卒業後、自社養成コースの場合、3~12ヶ月間の地上研修を経て、約1年半ほどの訓練がここでなされるそうです。
DSC03159.jpg

飛行機が身近で見られるとあって、当日は子ども連ればかり。大人だけで来ていたのはわずか3組くらいでした。飛行機を間近で見たり、訓練用のシュミレーターに乗せてもらうのを子どもたちと同じように胸躍らせて待っていた私。それもあって、当日は集合時刻の1時間前に一番乗りで到着してしまいました。

食堂に通されて待つこと1時間。いよいよパイロットたちの登場です。
あれ?随分と若そうと思ったら、彼らはここの訓練生。いわばパイロットのたまごたちですね。
DSC03160.jpg

こんな機会でもなければ、こんなに沢山のパイロットに会って話をするチャンスはありません。初対面の印象は、りりしくて精悍という言葉がぴったり。とにかくさわやかできりりとしていてかっこいい。
参加者たちは10名程度の小グループに分かれ、それぞれのグループを訓練生が一名担当し、訓練所内を案内してくれました。
DSC03199.jpg

私たちを案内してくれた訓練生は、まじめで参加者への心配りもしっかりできる好青年。訓練所内の滑走路や飛行機の説明をしてくれました。

そして、待ちに待ったシュミレーター体験。
これは、ゲームセンターにあるものと似ていて、実際とまったく同じようになっている操縦席に座り、前にあるスクリーンに映し出される滑走路へ着陸させるというもの。
一家族一人しかさせてもれえないと当日聞かされ、仕方なく主人と真剣勝負のじゃんけん。結果は見事に0勝3敗。
どうして私はいつも勝てないのでしょう。まあ、男の子の憧れの操縦席は譲ってあげようと思っていたら、優しい訓練生の計らいで参加者全員が体験できることになりました。
やったぁ!
DSC03182.jpg
機長席に座らせてもらい、隣に教官役の訓練生が座り、まるでかつて通った自動車教習所のようです。
DSC03175.jpg
以外と狭いコックピット。こんな場所で何時間も座っていなければならないのは大変です。エコノミー症候群になりそうです。
そしてやっぱり難しい操縦。私の飛行機は斜めに傾いたまま滑走路へ不時着。思った通りに機体が動かないことに驚きました。一度傾くと立て直すのは大変です。パイロットになるのは本当に大変ですね。

彼らに訓練所での生活を聞くと、毎週試験があるとのこと。そして、同じ試験に2回落ちてしまうと日本へ強制的に帰されてしまい、もう2度とパイロットにはなれないそうです。それは厳しい。実際に彼らの先輩の中の一人が日本へ帰ったそうです。それくらい厳しく訓練していかないと沢山の命を預かる職業には就けないのでしょう。
9999.jpg
教官室で見つけたことば。

会社の経営という意味では、いろいろな話がある日本航空ですが、将来現場第一線で活躍するパイロットのたまごたちは、ここで一生懸命に学び、その後もトレーニングを受け続けているということを実感しました。イメージダウンした日本航空ですが、彼らの真摯な様子を見てイメージが変わりました。そういった意味ではこの見学会は会社にとってとても意味深いものだったと思います。きっと他の見学者も同じように感じていたはずですから。

がんばれ、日本航空、そしてパイロットのたまごたち!

スポンサーサイト

この記事に対するコメント
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
【2006/10/22 16:45】 | # [ 編集]

承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
【2010/02/07 09:06】 | # [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://palomenlo.blog52.fc2.com/tb.php/23-66292712
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。