American Life
初めてのアメリカ生活。私の数々の失敗や街でみつけた面白いことなどを書いていこうと思います。 面白いことを発見するアンテナを作りたいな。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メキシコ旅行記 第6回 青く美しいカリブの楽園 カンクン
今日はリゾート地カンクンをご紹介します。
ユカタン半島の突端、カリブ海とラグーンに挟まれた20kmの細長い洲がリゾートとして開発された
カンクンです。
mex_map.gif
メキシコシティから飛行機で1時間半くらいなのに、少し肌寒かったメキシコシティとは違いここは半そででも暑いくらい。日差しも強く、サングラスをしないとまぶしくて目を開けているのが大変でした。

さあ青空のまぶしい空港から、いざホテルへ!
ホテルへ向かう道沿いには、たくさんのトラックが走っていました。
昨年の秋にカンクンはハリケーンで大きな被害を受け、その影響でまだ多くのホテルが営業していません。空港から私たちのホテルへ向かう道には大きなトラックが行き交い、ホテルの建設現場を沢山見ました。夏のトップシーズンに営業が再開できるように今急ピッチで作業をしているということです。
思った以上にまだ復興していない様子を見て、少し心配になりながらホテルへ到着。

でも、ホテルに着いてロビーに入るとこんな光景が目の前に広がりました。
DSC022061.jpg
感激して写真にパチリ。
そんな私たちに従業員の方がトロピカルなウェルカムドリンクをサービスしてくれて、また感激。
こんなに遊びまわっていてすみません。しっかり勉強と家事をしなくちゃばちが当たりますね。怠けていた日々を反省しました。

私たちの泊まったホテルは、オールインクルーシブというシステムがありました。これは、欧米のリゾートではポピュラーなもので、ホテル代金に食事代、ドリンク代、貸タオル代、マリンスポーツ〈モーターを使用しないもの)、チップなどがすべて含まれていて、ホテルに滞在中は財布を持ち歩かなくても、好きなときに好きなだけ飲食ができるというとても便利なシステムです。

そんなホテルでは、チェックインのときにこんなものを手首につけてもらいます。
DSC022081.jpg
これがついていると滞在客だと分かるので、チェックアウトのときまで腕につけておいたままにしておきます。気になるお値段ですが、ツインルーム2泊で 353.92ドル(税込み)でした。食事代や飲み物代も含まれてこの値段なので、かなりお得でした。飲み物はソフトドリンクはもちろん、ワインやビール、いろいろなカクテルを楽しむことができました。
節約旅行の私たちでも泊まれる値段なのに、オールインクルーシブのホテルを探し当てた主人に感謝♪
ちなみにホテルの名前は、オアシス・ビバ。
歩いてショッピングセンターや日本の観光会社へ行けるので大変便利でした。
もしこれから行かれる予定のある方にぜひお勧めしたいホテルです。

ホテルの部屋からもこんなに綺麗な海が見えました。
20060501040413.jpg

さあ、いよいよビーチへ。
目の前に広がる澄み切ったコバルトブルーのカリブ海は、太陽のかけらがこぼれ落ちているかのようにキラキラと反射し、小さな小さな砂となったサンゴは素足に優しい白浜になって海へと誘ってくれます。
そして、ヤシの木が風を受け、深いグリーンの葉をゆらし、時間がゆるやかに流れるまさにパラダイス。。そんな素敵な風景が広がっていました。
DSC0221011.jpg
私たちは、ジェットスキーとバナナボートに初挑戦~!
ジェットスキーは二人乗りで、40分間(10分おまけ)交代で運転しました。一応運転できる範囲は決まっているものの、かなり沖の方まで行くことができて面白かったです。私はターンするときにバランスをとるのが難しくて苦労しましたが、主人はすぐにマスターしたようでちょっと悔しかったです。
バナナボートは走り始めると意外に安定感があって、景色も楽しめました。
DSC022211.jpg

ホテル内には6つレストランがあり、1つを除いて思いのほか美味しくて嬉しかったです。まだ復興中のカンクンでは、ホテルの外のお店はまだ営業を再開している店が少なくて、すべてホテルで食事を済ませられるのはとてもありがたいことでした。
最後の夜はちょうどメキシカンダンスショーがあり、食事をしながら鑑賞することができました。
DSC024031.jpg

ここは、長期間滞在してのんびりして過ごすのが一般的な滞在スタイルのようですが、2日と半日滞在予定の私たちは、ぼ~としているのがもったいなくて、ここから1時間半のチチェンイツァー遺跡にも行きました。

それはまた後ほど!

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://palomenlo.blog52.fc2.com/tb.php/18-2b55372e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。